人の振り見て我が振り直せ

人の振り見て我が振り直せ
【読み】ひとのふりみてわがふりなおせ
【意味】人の振り見て我が振り直せとは、他人の行動を見て、良いところは見習い悪いところは改めよということ。

という事で少し前にあった出来事です。

●提出依頼があった資料を業者の担当者に届けに行くと不在だったので代理の人に預けて来ました。翌日担当者が来て「資料を受け取りに来ました」と言われましたが..

●事務手続きがあったので業者を訪問。例の担当者は不在だったので代理の人に手続をしてもらいました。その時に担当者の上司に重要な情報を伝達。しばらくして担当者が来て「重要な情報の件、どうなっていますでしょうか?」と聞かれましたが..

●御社の為にと「海外進出セミナー」のご紹介って..うちはそんな事一言も言ってませんが..

●「決算2月ですよね?」と聞かれ「うちは3月です」と答えましたが..

ということでお客さん(取引先)の情報共有は会社の中でちゃんとしなきゃいけないですね。それから直接会話をする営業的な立場の人は、お客さん(取引先)の情報はちゃんと頭の中にいれておかないと変な印象を持たれます。
こんな事があると余計にうちの中でも徹底しなければと思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です