電車通勤は運動だ!

諸事情で少し前に単身赴任先を引越ししたんですが、その影響で徒歩通勤から電車通勤になってしまいました。以前電車通勤をしていたのはいつだろうか?と思い出せないくらいかなり久しぶりの環境の変化です。

電車通勤になったとは言っても、こちらで良く聞く「片道1時間コース」ではなくドアツードアで30分程度なんですが、困った?のはそのうち歩いている時間が20分近くを占めていることです。それもちょっとした山坂と階段が含まれて。

今までは平たんな道をのんびり10分程度だったものが倍の20分に、それに山坂と階段が増えていますので本人にとっては非常に運動量が増えた印象です。おまけに待ち時間の長い信号や電車の発車時刻の関係で小ダッシュが数回混ざってきていますし、ちょっとした満員電車ではふんばる為につり革を必死で掴んでいますし。

以前にも何度かこの日記に書いたと思いますが、田舎でマイカー通勤をやっている人とはかなりの運動量の差があると思います。基本田舎の人は近所のコンビニに行くのも自動車ですから。

ということで、そろそろ良い歳なので「スポーツジムにでも行って運動しなきゃ」と考えていましたが、これが良い機会なので電車通勤を運動にしようと思っています。毎日往復で1時間、運動不足解消には十分だと思っていますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です