声は出していないけど。(生産性UP)

ひと仕事終えるたびに「終わった!」と声に出すと生産性が上がる?

『仕事を小さなタスクに分割して「終わった」と言う回数を増やすことを勧めています。』

ほっほー、そうですか。
職場で「終わった」と声を出すのは難しい事情もあったりしますので、うちの場合はグループウェアのタスクを終了させて行くのがこれに近いですかね。

確かに細かくタスクを管理している人のほうが生産性は良いような気がしています。(まあ内容にもよりますが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です