週末散歩(池上本門寺)

ここのところ週末は雨が多かったので散歩を控えていたのですが、運動も兼ねて自転車で行って来ました。

池上本門寺

住まいからは直線距離では片道6キロくらいなんですが、多摩川を渡らなきゃいけないのと散策もやっていたので走路としては10キロくらいですか。まあ、それなりの距離です。

「総門」を入ってすぐにある「此経難持坂」はチャリのすぐ後ではちょっとキツいです(笑

「大堂(祖師堂)」は立派です。デカいです。

たまたまではありますが、施設の一部である「松涛園」の一般開放もあったので見てきました。ここ「小奇麗な庭」と思っていましたが何と「1868年(明治元年)4月、西郷隆盛と勝海舟が江戸城明け渡しの会見をした場所。」だそうです。

で、実はここに来たかった本当の目的は...

力道山のお墓

これが見たかったのです。それにしても分かり難い場所だこと..

週末散歩(池上本門寺)」への2件のフィードバック

  1. いえいえ、ただのプロレスファン(元)です。
    胸像の寄贈者には知っているプロレスラーの名前が沢山書かれていました。
    何故か「北野武」の名前もありましたがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です