学生さんのビジネスマナー。

実は弊社でもこっそり新卒採用活動なんかもやったりしています。「知名度の低い会社に来るわけないだろう」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それでもやり方を工夫すれば来ていただける訳です。そんな中、ここ最近考えているのが面接に来られる「学生さん」のビジネスマナーです。

サラリーマンを経験すると分りますが、まあ非常に細かいビジネスマナーがあり、実際のサラリーマンでも100点満点をあげられる人は珍しいんじゃないんでしょうか。そんな難しい事を本来はお勉強が本業の現役学生さんが100点満点で出来るほうがおかしいと思うんです。まあ、出来てたほうが嬉しいというのはありますが。

ですのでうちの面接ではビジネスマナーが出来ていないというのはあまり大きなマイナス評価にはなりません。例えば名刺を受け取って直ぐに胸ポケットにしまうとかです。しかし..ビジネスのつかないマナーが出来ていないのは..

身なりはちゃんとしましょう
「ネクタイが緩んでいる、曲がっている」
「ズボンのベルトをしていない」
「髪型があきらかに乱れている」

コミュニケーション
「人の話は最後までちゃんと聞く」
「両親の事はちち・ははと言う」
「何分も黙り込まない」
「相手(会社)の事を事前にちゃんと調べて理解しておく」

まあ、これはあくまでも例ですけどね。
あっ、経験者採用ではビジネスマナーはちゃんと見させていただきますよ(笑
うちはお客さんとの直接コンタクトが多い会社ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です