グリーン化税制って言うのか。

ちょっと自動車税を調べていたらこんなものが。

『2002年(平成14年)度から、排出ガス及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい自動車(低公害車)はその性能に応じ税率を軽減し、新車新規登録から一定年数(ガソリンエンジンで13年、ディーゼルエンジンで11年)を経過した自動車(営業用のバスは除く)の税率を約10%ほど重くする税率の特例措置(いわゆる「自動車税のグリーン化」)が実施されている。』

『環境保護対策という名目のもと、経済対策(新車販売の内需回復)が織り込まれている。』

早よやめんかい、こんな税金は。(プンプン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です