備中松山城デビュー!

この3連休は地元岡山に帰っていましたので、思い付きで「備中松山城」に行ってきました。

松山城 (備中国)

このお城、岡山の中西部にある高梁(たかはし)という市にあるんですが、実は毎年もう少し奥にある「とある神社」に初詣で行っているので素通りはしてはいるんですが行くのは初めてです。

JR高梁駅の観光案内所で道順を教えてもらってシャトルバスのある駐車場に行きました。バスはタダだろうと思ったらしっかり大人300円だそうです。「歩くとどれくらい?」と聞くと「50分」と言われたので速攻でチケット購入。バスだと5分くらいで到着。

日本一高い山城
日本一高い山城

しかし、シャトルバスの降車場からまだ山道や階段を20分くらい登ってようやくお城のある頂上に到着。年寄りや日頃運動不足の人には結構きついと思いますよ(笑

お城だよーん
お城だよーん

少し休憩してその後お城内部の見学。天守閣からの眺めは良かったんですが、流石に狭いです。その後山頂?でしか売っていないお弁当(750円)を購入して食べました。運動後だったからなのかすごく美味しかったです。(特にアユの甘露煮はウマイ!)

下山した後は子供がどうしても「スタンプラリーをやりたい」というので「郷土資料館、頼久寺、武家屋敷・旧折井家、商家資料館、観光物産館」を歩いて制覇。登山も含めて良い運動になりました。ちなみに私のお奨めは頼久寺の庭園ですかね。借景って言うんですか、枯山水の庭の向こうに見える本物の山も庭の一部になっていて綺麗で落ち着きましたよ。

スタンプラリー

庭

帰りはお約束のように私は運転、その他は熟睡..お父さんは辛い..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。