宝の持ち腐れ??

私の実家のリビングには、地デジ対応の俗に言う「大画面液晶テレビ」があります。このテレビは主に両親と三男が活用しているんですが、ごく稀に私も見ます。で、私が見る度に疑問に思うのが、何故か映っている番組の右上には「アナログ」と表示されています。画面が大きいだけにアナログ放送の粗い映像が余計に目立つので、気が付く度に地デジに切り替えるんですが、しばらくするとまた「アナログ」に切り替わっています。う~ん、何だか勿体ない使い方をしていると思うのは私だけでしょうかね..
え~、本日は終日事務所にこもって事務作業やっています。もうすぐ夕方ですが、予定していた作業はほぼ完了したので一安心というところでしょうか。
さて、顔見知りのお客さんの部長さんとの会話をご紹介します。
部「いや~、昨日1年ぶりくらいにまる1日休んじゃったよ!」
景「そうですか、たまには休まないとお互い有休休暇は消えて行く一方ですからね。」
部「そうなんだよね、半休はたまに取るんだけど、とても追いつかないな。」
景「ところで何で休んだんですか??」
部「夜中に鼻血が出て朝になっても止まらなかったんだよ。」
景「そりゃ大変でしたね。」
部「それがさ~、『両手に荷物持って歩いてたら突然鼻水が止まらなくなる夢』見て鼻血に気が付いたんだよね。」
景「ありゃ、大変でしたね。念のため病院行って見てもらったほうが良いですよ。」
笑えるオチがある訳でもないので敢えてこの日記でご紹介するような内容では無いかもしれませんが、私の場合は「お客さんとの会話」の半分くらいはこんな世間話ですね。くだらないと思われるかもしれませんが、結構重要な事だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。