メタボだと 自分も企業も 金かかる?

「2008年4月から始まる特定健診制度で、メタボリックシンドローム該当者、または予備軍と判定されたものに対して特定保健指導を行うことを義務づける。5年後に成果を判定し、結果が不良な健康保険者には財政的なペナルティを課す事によって実行を促す。」という事で、今までは体型を維持する?為の出費を自分だけが我慢すれば良かったんですが、今後は企業側でも出費が必要になるみたいです。もしかしてそういう人は給料が減ったりするんでしょうかね..おかしな時代になってきたものです..
さてメタボとは直接関係はありませんが、家族団らんの道具(本当は私だけが興味があった)として「Wii Fit」を購入しました。あまり時間が無かったので全部はやれませんでしたが「サッカー?」「スキージャンプ?」「フラフープ?」「踏み台昇降?」等いくつかはやって家族で点数を競いました。毎日とは言わないまでも、週末あたりにやり続ければそれなりの成果(効果?)はあるのではと思いました。次回帰った時には「ヨガ」に挑戦したいと思っていますが..
それにしても良くあんな機械をあんな値段で出せますね。すごいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です