最近の「イタシャ」は「痛車」らしい..

『痛車(いたしゃ)とは、アニメやゲームなどに関連するキャラクターやメーカーのステッカーを貼り付けたり、塗装を行った車、あるいはそのような改造のこと。ネーミングは、2次元キャラクターを描いた車で走り回る「痛い車」という自嘲とデザインのアクが強い事で有名なイタリア車を示す「イタ車」(いたしゃ)にかけたものである。』そんな車には乗りたくない..やっぱり「イタ車」のほうが良い..
今週は体調が宜しくないので先日は21時に寝ましたが、寝過ぎたせいか余計に調子が良くない一日でした。そんな中午後一に打合せがあり、軽い気持ち?で乗り込んで行ったんですが、そのまま別の重要な打合せに拉致されてしまい、緊張のギャップで頭が痛くなっちゃいました。見た事の無い人達とあまり詳しくない内容の打合せをするのは、ホント疲れます。まあなんとかその場は凌ぎましたが、結局難しい宿題をいただいちゃいました。これが受注に繋がれば..とは思っていますが..
その後週一開催の社内勉強会。本日のお題は「あなたが学ぶべき10の現代実用プログラミング言語」。講師は社内一のプログラマー「I」さん。言語に関する補足説明はやはり経験者なので「流石!」の一言。改めてうちの会社にこんなすごい人がいるんだな~と感心してしまいました。うまく活かせるような会社にしなきゃいけないなとも思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です