春の七草?

「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ」って全部言えるけど見分けがつかない..先日「七草粥」は一応食べましたけど..
本日祝日なんですが色々あって朝から真面目?に出勤しています。もう直ぐ夕方っていう時間なんですが、今日やらなきゃいけない仕事は何とか片付けたのでそろそろ帰ろうかなと思っていますが。
さて今日の祝日は「成人の日」。国民の祝日に関する法律(祝日法)では「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ことを趣旨としているそうですが、ニュースを見ていると真面目にやっている人も多いんですが、相変わらず「自覚」の足らない新成人も多いみたいです。悲しい事です。この成人になる年齢、日本では二十歳となっていますが、諸外国では十八歳が多いそうです。「日本も十八歳にしては?」という議論もあるそうですが、今の状況を見るととてもそうはなりそうに無いですね。子供だけじゃなくてその親世代ももう少し大人になりましょうと思うのは私だけでしょうか..
年明け2回も愚痴ばっかりというのも良くないので、今日は少しだけ年頭挨拶?みたいな感じで会社の事を書きます。本日出勤していた理由は目先の雑用も含む諸々の仕事というのもあるんですが、メインは会社の福利厚生に関する調査・検討でした。今年の3月までに「退職金制度」を導入するつもりなんですが、そこで少し気になっているのが「厚生年金基金」です。そもそも「それ何?」っていうところから始めているのでかなり時間がかかっています。来週税理士さんのところ行くので、その時に会話出来る程度の知識を収集していました。う~ん、原資は限られているのでどうすれば良いのやら..悩みます..年頭挨拶になってないし..
作陽頑張れ~!高校サッカー経験者としては検討を祈っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です