新聞の折込広告好きです。

それにしてもこちらは住宅関連が多いですね。地元岡山では車関連が多いです。共通しているのはスーパーと日曜日の求人!
別に個人で株取引をしている訳ではありませんが、株で儲ける為の情報収集の手段として広告というのがありました。確かに電器屋さんの広告を見ても10年前の一番良い掲示場所にはパソコンがありましたが、今はというと薄型テレビになっています。それが一番売りたいし売れるからそこに掲示しているのだと思います。そこに掲示されている製品の家電メーカが儲かっているという事になるんですかね。
さて、求人に関する広告ですが地方と都会で共通に存在(?)はしていますが、量が圧倒的に違っています。この違いを見るとやっぱり都会は仕事が多いんだなと実感します。金額はというと正確に記憶はしていませんが、やはり都会が若干高めのような感じがします。
主になる情報は新聞そのものから得るようにしていますが、こういうところからも世の中の情報を得るようにしています。見方を変えると面白いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です