網戸の張替え任務。

先週末は地元に帰って定例の税理士さん報告をやってきました。相変わらず「愚痴ばっかり」聞いていただいて申し訳なく思っている次第ですが、恐らくずーっとこんな感じなのかもとも思っています。(スミマセン)

さて一仕事終えて自宅でマッタリしている時にちょっと気になる事が。そうです、網戸に穴が開いていたのです。それも虫達が余裕で通り抜けられるくらいの。

『うーん、マッタリしたいけど自宅に帰って何もしない(いや、酒だけは飲んでいる)でダメオヤジ&亭主と思われるのも嫌だ。』

と思い早速ホームセンターに自転車で買い物へ。網戸2枚分が対応出来る材料を調達してきました。

やりました。材料は調達したんですが、専用の道具は調達してこなかったので「押さえゴム」を押し込むのに爪を使ったので痛いのです。

1枚分終わって嫁に自慢したらもう1枚あると..いや、最初から言えよ..こちらにもペース配分というものが..

爪は使い物にならなかったのでドライバーを使って代用。何だ、こっちのほうが効率が良いじゃないか。でも「やる気」の問題で出来栄えは1枚目のほうが良いような気が..

夕食時に両親にも作業報告をするとこんな一言が。

「あら、1階はこの前業者さんに来てもらってやったのに。一緒にやってもらえば良かったのに。」

えーー、どういう事。そして留めの一言。

「そういえば、倉庫に前やった時の材料とか道具があったのに。それ使えば良かったのに。」

あー、爪の痛みが増えたような気がする..

網戸の張替

【ポイント】
・枚数が多いならワンタッチローラは必須でしょう。
・アミドクリップのような専用のものがあれば良いですが無ければダブルクリップで固定しましょう。固定せずにやると弛みの原因に。
・網戸用ゴムは太さが何種類かあります。事前に調べて購入しましょう。3種類の太さに対応した製品もあるのでそれでも出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です