ふむふむ、そうですか(就活後ろ倒し)

ご存知の通りうちの会社は昨年から新卒採用を始めました。昨年の新卒採用は何とか成果が出ましたが、今年は予想以上に苦戦しているので「どうしたものか」と悩んでいる最中なのです。

そんな中来年から『就活後ろ倒し』という動きが固定化されそうです。(結構前から知ってはいましたが)

2016年卒の就活スケジュールは激変。就職活動開始時期が3ヵ月遅くなり、学部3年の3月スタートに。

『2015年3月スタート(採用情報解禁)、8月内定(面接開始)』という今よりも約3ヶ月くらい後ろ倒しのスケジュールになるようです。しかし「単純に後ろに伸びる」という認識ではどうもダメみたいです。

就活「後ろ倒し」、笑う悪質企業、泣く中小企業

『学生も、大学4年生の12月にもなると、就職留年を意識し始めるからです。』

そりゃ、そうだ。それからすると『「中堅・中小・地方企業」が最も悪影響を受ける』というヨミは当っているような気がします。はーーーっ、困ったもんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です