これはちょっと興味深い(SSD寿命)

「速さよりも容量。当然同じ価格の場合。」という理由で、うちの業務で使用しているPCにはSSD(ソリッドステートドライブ)はごく一部にしか導入されていませんが、今後の価格の下落次第では前向きな導入が考えられています。

しかしSSDには弱点が。そうです、書き込み回数に上限があるため「寿命」があるのです。

「じゃあどれくらいで寿命なの?」を実際にやってみたのがこの記事です。

Intel・SamsungなどのSSDがどれぐらいの寿命なのか長期間の耐久テストで判明

今まで購入するときは「価格、容量、性能(読み書きスピード)」で判断していましたが、この「寿命」も考慮しなければと思う訳です。

『毎日10GBのデータ書き換えを行っても7万日つまり約190年もつという計算になる』

これは一つの指標にはなりますね。事務作業や開発での10GB/日は余裕ですが、運用での10GB/日は少ないんですよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です