ちょっとした変化(朝会)

多くの企業さんでは「朝礼」とか「朝会」みたいなものをやっていますが、実はうちの会社はやっていませんでした。

やらなかった理由は「人数が少ないのでわざわざやる必要が無い」「朝一からお客さん先で仕事しているのでやり難かった」「そもそも若い人達はこういうの嫌い」等です。

また以前から週1回の進捗会議実施、各人の作業タスクはグループウェアで情報共有、必要に応じて小会議の実施などスケジュールや進捗に関しての情報共有はやってきていたので「毎朝の報告はあまり必要無い」と思っていました。

しかし少し前に課長さんから「始業時に締りが無いので朝会やるようにしました」と報告がありました。内容は各人が今日やることを手短に報告するというものらしいです。(実は私は見た事が無い)

どうも朝会をやらないと「何となくダラダラと仕事に入っていくのが良くない」という声が誰かから出たらしいです。そこで朝会を実施して「今日はこれやるぞー、気合入れていこうぜー!」みたいな雰囲気を作るのが目的のようです。

こうしたちょっとした事かもしれない変化を私が指示するのではなくスタッフから自然と出てくるっていうのが嬉しかったりするのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です