スッキリなのもどうなのか。

机の上や身の回りがスッキリしているのは気持ち良いんですが、この時期スッキリしているとモヤモヤするものがあります。

そうです、契約書です。

先月末は期末ということもあり幾つかの受注案件の開発を終えて納品までやりましたので、契約に関連する書類はまとめて保存ファイルに移動しています。アクティブなものだけは目に付きやすいところに置いているんですが、この時期に見ると「薄い」のです。それも異常に。

決算処理に追われているお客さんも多いのでこの時期は毎年こんな感じなのですが、それでも4月も終わりに近づいてくると「ホント大丈夫か?」とモヤモヤしてしまいます。

そうすると我慢出来なくなって「あの案件、その後如何でしょうか?」なんていうメールを色んなところに出してしまうのです。お客さんが忙しいという状況が分かっていながらも。(嫌な役回りだなー)

まあ、その甲斐があって先ほどちょっとした動きのメールが届きました。一歩前進です。

本当は発注書が届くまでは安心出来ないんですが、それでもモヤモヤが少しは減るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です