感性が乏しいから欲しくないのか。(3Dプリンター)

少し前から「3Dプリンター」が話題になっています。最近は価格も下がって「家庭にも1台」みたいなノリになっているようで、家電量販店でも売り始めているようです。

今話題の3Dプリンター

これ、恐らく「あったら面白いんだろうなー」とは思うんですが、それよりも先にランニングコストが高い!(消耗品1個¥6,000)と感じる訳です。色鮮やかに作ろうと思うと軽く数万円の出費な訳です。

じゃあ、それをクリアして購入したと仮定しましょう。んで何作るの?

作品サンプルを見ていますが、何だか良く分からない小物を作って「わー、かわいい」なんていう感性は残念ながら持ち合わせていないのです。

という訳で今のスペックでは私はこれを購入しないんでしょう。

でも、何年後かにこれで「家」とか作れるようになったら興味を示すかもしれません。が、この機械に興味がある訳ではなく製造物に興味があるだけなので、結局機械は購入しないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です