あー耳が痛い..

私は顔見知りではありませんが、地元岡山でIT関係で活躍されている方のサイトが紹介されてきましたので見てみました。

Webサイトのアクセス数を平均2〜3倍、最大で約26倍に増やした施策

いや、あの、その、現状ではうちのサイトのアクセス数は増えなくても良いとは思っているんですが、それでも耳の痛くなるような記述がチラホラと。

『とにかく毎日書かなければ…という義務意識に駆られて書いている』

『通常業務が終わってから、「早く帰りたい」という気持ちのときに書いている』

『そうした意識や気持ちで書いているため、日記のような内容で始まり、脈略もなく突然宣伝に展開し、それで終わってしまっている』

『従って、文章量もなく、内容が薄い』

最後の一文なんて耳がちぎれるかと思いましたよ..(泣

こうやって今日の日記として書いているものもそれに該当しているという..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です