福利厚生拡充開始。

福利厚生と言っても色々な解釈があるみたいですが、ここが一番説明し易いので。

福利厚生

この中の『<余暇・娯楽関連>社員旅行やクラブ活動などの社内で余暇活動を行ったり、スポーツクラブや保養所などを格安で利用できる制度などがあります。』の後半部分を拡充した次第であります。

以前にもここに書きましたが、こういうのを数年前に検討したときは「何それ?」みたいな反応だったんですが、最近は「是非うちにも導入検討を」という声が多かったので開始した次第です。理由は恐らく「アウトドアな従業員の比率がインドアな従業員の比率を超えた」からだろうと推測していますが。

検討のポイントは「サービスメニューが沢山ある事」「ご家族も使える事」「一地方だけのサービスではなく全国どこでも使える事」の三つです。

■「サービスメニューが沢山ある事」
うちの現状は従業員数は少ないのですが趣味やプライベートな行動はバラバラです(当然ですが)。旅行に行く人もいればスポーツジムに通う人もいますし、映画や演劇?を見に行く人もいます。そういう色んなものに対応したサービスを提供しているものが継続して使えると判断しました。

■ご家族も使える事
主目的は「従業員本人にメリットがある」なんですが、従業員も一人で生きている訳ではないのでそのご家族へのメリットもあればご本人の満足度もアップするはずと考えました。

■「一地方だけのサービスではなく全国どこでも使える事」
地方のお役所や団体が提供しているサービスもありますが、当然サービスの提供範囲がその地方に限られている場合が多いようです。うちは川崎と岡山が活動拠点なのでこの二箇所を満足させるサービスはこれらには無いようです。ということで独立したサービスを提供しているところを選択した訳です。

ということで選んだのは「ここ」です。

当然の事ながら「費用をどうやって捻出するか」を考えなきゃいけないんですが、そこは私の事ですから「GNN(がんばろう、なんとか、なるさ)」と考えている訳で(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です