普段とちょっと違う打合せ。

あるお客さんでの事。うちの業界では「業務要件定義」とでも言うのでしょうか、もの作りの最初のほうの工程で実施する「どんなものを作れば良いのか」を議論する打合せがありました。打合せの内容はさておき、そこまでは普段通りの流れで進んでいきました。

最後になってお客さんの偉い方からの一言。部下の人達に向かって「今日の打合せの感想を一言づつ発表して下さい」と。「おー、それは珍しい」

お客さんの中には「業務要件定義」みたいな普段とは違う打合せに初めて参加された方もいらっしゃったのでしょうか、非常に面白い試みだと思います。その中で一番発言の少なかった方からの「シンプルイズベスト」の一言が印象的でした。

ちなみに私も発言しようと準備していたんですが、「話が長くなりそうだから」という理由で却下されてしまいましたが(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です