何事も経験。

先日関東でも珍しく積雪がありました。天気予報では7センチくらいと言っていましたが、感覚的には10センチちょいは積もった感じがします。

私は岡山出身なので雪には全く慣れがありません。たまに遊びでスキーに行くくらいなので日常生活の雪に対する認識は殆ど無いようなものです。

【車】
関東には私と同じような感覚の方が沢山いるのでしょう。ノーマルタイヤで外出して坂道の途中で動けなくなっている車を多数目撃しました。家の近所で見かけたので後ろから押してあげました。が、実際やると怖いです。車そのものがコントロール出来ていないのでブレーキが役に立たないイコールどこに行くか分らないのです。下手をすれば他の車やガードレールとの間に挟まれる可能性だってあります。「ごめんなさい」と心でお詫びをしてその場を離れました。

【雪かき】
正直テレビ等で見ている時は楽しそうだなーと思ったりもしていました。しかし実際やってみると大変です。雪かき専用スコップ?を近所の方から拝借してやったのですが、雪は重いです。2時間くらいやりましたが両腕があがらなくなり腰も痛いです。雪国ではこれを毎日お年寄りがやるなんて..確かに雪かきのコツはあるんだろうとは思いますが、毎日やるのは体力的に大変だなーと思いました。上から落ちてくる雪の塊も危険ですし。

【長靴】
今朝はスーツに長靴という関東では珍しい恰好で出勤しました。が、雪道(氷道?)での長靴は安心感が違います。革靴履いて転びそうなサラリーマンやおしゃれな靴を履いてヨチヨチ歩いているOLを小走りで抜き去りましたので。皆さん、長靴持っていないのでしょうか、それとも安全よりも恰好を気にするんでしょうか。あっ、そうそう長靴で階段上るのは結構大変ですよ。

今日は体痛いですけど、今回は良い経験が出来たと思います。しばらく氷道を通っての通勤は続きますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です