またこの人ネタですが。

人材教育の鉄則は「手は離せ。しかし目は離すな」

『私がよくいう「管理職は部下をかまえ」とは、いつまでも自転車の荷台を押さえてやることではありません。彼が一人でもサイクリングが楽しめるように育てることです。そのためにこそ手を離し、あえて失敗を促すことが必要になるのです。断じてちゅうちょしてはいけません。 』

部下も子供も育てるのは大変なんです。でもそれを怠ると育たないんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です