太陽光発電かー。

家庭用太陽光発電、何年でモトがとれる?

『家庭用太陽光パネルは設置後10年、20年と長い付き合いになるもの。設置する屋根の形や広さにも左右されるが、導入価格は100万円以上になる。果たしてこの初期費用、何年くらいで「モトがとれる」のか。』

という事で今の色んな制度をうまく使えば10年前後でモトがとれるようです。でも制度が変わる事は容易に想像出来ますのでもう少し長くなるんでしょう。おまけに設置条件に大きく左右されるので私の実家の場合は条件が悪くもう少し伸びるんでしょう。じゃあその後は「儲かるのか」と思うんでしょうが、パネルの劣化や耐用年数の壁があるので難しいんでしょう。

ということで現在の初期費用だと家はメリット無という事に..そんな余裕もありませんし..
(でも今の借家は太陽光発電やってます。住人に何のメリットもありませんが..)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です