参考程度に..

有効求人1・10倍に持ち直し

『岡山労働局は31日、7月の県内の有効求人倍率が1・10倍となり、前月より0・01ポイント改善したと発表した。昨年12月に1倍を回復してから雇用情勢は持ち直しているが、正社員の求人はなかなか伸びず、労働局は「厳しい状況に変わりはない」としている。』

今まではあまり気にしていなかった数字ですが、あらためて「何の意味?」と思いましたので。

求人倍率(wikipedia)

結局全体の数字ですからうちの業界がどうなの?というのは分らない訳で。おまけに色んな事情?があるはずですから「1.00」を越えていればOKというようでもない訳で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です