行ってしまった訳だが。

備前長船刀剣博物館

先週末は地元に帰っていたのでちょっと行ってみました。

展示内容はさておき、昨年の『戦国BASARA』や今年の『ヱヴァンゲリヲン』とのコラボって言うんですか、瀬戸内市の力の入れようというか地元活性化の熱意が非常に伝わってきて、おまけに結果を出しているという点ではスゴイと思います。多くの税金をツッコんで失敗という事例が沢山あるだけに。

それにしてもこんな企画を誰が考えたんでしょうか。市の職員なんでしょうか、それとも怪しいコンサルタントなんでしょうか。ちょっと気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です