餌で釣るをちょっとだけ考える。

非常に言い方が悪い「釣りタイトル」になりましたが、何が言いたいかというと「会社の福利厚生」についてです。

良く大手企業さんやベンチャー企業さんで「昼食無料」とか「おやつ・ドリンク無料」みたいなサービスがあります。「外出時間削減や社員同士のコミュニケーション向上」みたいな理由をつけて。

これがあるからというだけでそこの企業さんに就職する人はいないと思いますが、それでも決めての一つにはなっているようです。つまり餌になっている訳です。

しかし、これ良く考えてみると大して費用はかからないんですよねー(食堂を自前で用意するとかは別ですが)。「おやつ」とかですと月に数千円とかですし。ようは見せ方のマジックではないのかと。酷いところになるとその分以上に給料が安いとかもありますし。

でもこの手のサービスは全員平等になり難いんですよね。出張行くとランチは外食になりますし、私はおやつなんてほとんど食べませんし。

採用と人材の定着を意識すると考えなくもないというか考えなきゃいけない事なのかもしれませんが、実現するのにはかなり違和感があります。おそらく「私は」やらないのではと思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です