とうとう壊れた携帯電話。

壊れた..

とういう日記を昨年書きましたが、それでも「液晶の発色が少し赤いだけ」だったので騙し騙し使い続けていました。しかし先週末にとうとう液晶の表示が出来なくなってしまい..

さすがにこれでは何も出来ない、つまり「仕事にならない」ので購入する事に。スマホにするかガラケーにしようか..購入費用は..運用費用は..さてどうするか..うーん..

ショップで30分くらい悩みましたが結局下から2番目に安いガラケーに落ち着きました。

安いとは言え一応最新型なのでスペック的には前代機とは比較にならないくらい向上しています。GPS付いてるしお財布機能もあるし、おまけにワンセグも付いていますし(恐らくどれも使わないですが)。

購入後マニュアルも読まず実機で機能確認をしていると良いものを発見。万歩計です。でもこれだけですかねー。それ以外は不要な機能がテンコ盛りのようです。もっとシンプルにすればと思いますけどねー。

そうそう一番の不満点は前代機よりも分厚くなった事です。数ミリの違いなんですが持ち歩き始めて不便さを痛感しております。でも悲しい事に同等の機種はもう販売されていなかったんですよねー。

最後に。機種変更の契約時に分ったんですが、前代機は結局まる5年使用していたようです。比較的物持ちは良いほうだと自分では思うんですが、どうなんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です