久しぶりの料理??

年始のおせち料理を食べ飽きた3日の日でしたか、突然「今日の晩ごはんは私が作ろう!」と思い立ちました。かと言って他人様に自慢出来るほど料理の腕がある訳でもないんですが、まあ家族なら良いだろうという感じのノリでした。

「男の手料理」で思いつくのが定番の「カレー」です。ということで有無を言わさず「カレー」に決定!しかし「何カレーにしよう?」と悩んだ結果「メイン沢山カレー」にすることに。「豚」「鶏」「エビ」「イカ」と定番野菜の「タマネギ」「ニンジン」「じゃがいも」とおまけの「アスパラ」です(「牛」さんはコスト的に却下されました)。

ご存知の通りこの料理、材料の下ごしらえさえ出来れば残りは焼いて煮込むだけ。一番大変なのが「野菜を切って準備する事」だと思います(おまけに水冷たいし..)。包丁でチマチマやっていたら嫁が文明の利器「皮むき器」を差し出してくれました。初めて使いましたが、すごーく便利であっという間に皮むき終了。これを考えた人は「スゴイ」と思います!

ということで焼いて煮込んで出来上がりました。グルメな人達なら「素材の味が混ざって良くない」とか言いそうですが、うちはみんなそうではないので「具が沢山あって美味しい」とそれなりに評判でした。

さて、この思い付き料理で一点だけ悔しい出来事が。それは翌日分が食べられなかった事です。出張で朝から移動しなきゃいけなかったんですが、昼ごろに「一晩寝かせたカレーは美味しい!」というメールが家族から届きました。ちと悔しい..

今回の料理で思ったこと。「もう少し手の込んだ料理が作れるようになりたい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です