ナマを見ましたが..

この日記で良く話題(ネタ)にする武○野という会社の小○社長をナマで見る機会がありました。まあ所謂「セミナー」というものに銀座まで行って来た訳です。

早めに会場に行ったので2列目という絶好のポジションで受講しました。セミナーのお題は「経営計画書の作り方」です。しかし内容よりも「ご本人をナマで見る事が出来る」という期待が大きかったのも事実です。

時間になり講義開始でご本人登場。当然ですが写真で見るのと全く一緒の顔。しかし、暑いからと上着を脱いだ時に現れたボッテリしたお腹は正直ゲンメツ。もう少しスリムなイメージがあったのになー。

講義の内容は数冊しか所有していない著書と最近のネット記事で9割は埋まる感じでした。

講義で気になったのはまずは喋り方。静かに話す時は想像通りなんですが、エキサイトするとちょっと汚い言葉が出てくるのが..聞いてて辛かったです。まあ、恐らくプレゼンのテクニックとしてわざとそうしているんでしょうが、そんな事しなくても伝わりますよと言いたいです。

それから字の汚さ。ホワイトボードに書かれたものはその時にしか分かりません。ついでに誤字・脱字も..

という事で私が勝手に「知的な紳士」のイメージを抱いていたのが間違いでした..
今後は本とかネットだけで色々学びたいと思います。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。