「ひこおた」ではありませんが。

米ボーイング787が岡山に初飛来 羽田線就航へ検証作業

『全日本空輸が世界で最初に導入する米ボーイングの最新鋭旅客機787のテスト機が7日朝、岡山―羽田線などでの就航に向けた検証作業を行うため、岡山空港(岡山市北区日応寺)に初めて飛来した。』

私は月に1・2回ココの飛行機を利用するので「もしかしたら乗れるかも?」というくらいですかね。でも基本飛行機の中では寝ていますので殆ど関係ありませんが。

しかし驚いたのは『岡山空港の送迎デッキには雨の中、早朝から航空ファンらが大勢詰め掛け、「次代の翼」をカメラやビデオで撮影していた。』というところです。「熱心なファン」の方々の情報収集力と行動力はある意味すごいなーと感心する訳です。独自のネットワークがあったりするんでしょうねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。