「中の人」かー。

「中の人」交代に潜むツイッター企業活用のリスク

『ミニブログ「Twitter(ツイッター)」などのソーシャルメディアでの企業としてのコミュニケーションは「人」が前面に出るだけに「中の人」と呼ばれる担当者が重要だが、それだけに担当者の交代がリスクになり得ることを理解しておく必要がある。』

半年くらい企業アカウントでやっていますが、確かに「いつまでやるの?」とかはあまり考えていないですねー。それよりも『今後は人気がある企業アカウントの「中の人」を引き抜くといった事例も出てくるかもしれない。』なんて書かれると「私も?」なんて夢のような事を考えたりして(笑

***
今日も終日いつもの職場でたっぷりと働いていました。午前は予定外の来客が2件、午後はその影響で資料の作り直しをやっていました。

***
今日の昼ご飯時の会話。「明日ボーナスだけど何か買う予定はあるの?」という問いに「MacBook Air」を検討しているのが2名、「GALAXY Tab」を検討しているのが1名という結果に。さすがIT企業で働く人達ですねー。私は..そうです、ボーナスなんてもう何年も貰っていないので、この時期に何かを買うなんていう発想は全くありません。それよりも忘年会の費用をどうやって捻出するのかを考えるのに頭が痛い..

「中の人」かー。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。