ついにMSまでも..

『Silverlight始まりすぎ MS台湾の公式サイトが萌え萌えに (ITmedia)』

この日記でも地元岡山の「萌え商品」を何度か取り上げていますが、まあ所詮は地方の中小企業のやっている事くらいに思っていたら、とうとう世界的な企業さん(の国内ではありませんが)がやっちゃいましたねー。特にうちの会社には大変関係の深い会社さんなのでこれは無視する訳にもいかず。仕方ない、うちのホームページにも萌えキャラを掲載するしかないか..やる訳ないですけど!

***
今日は予告通り終日事務所にこもっていました。主な作業は締め処理準備と銀行さんからの頼まれ事実行、ちょいとした調べ物とおまけで「名刺印刷」という雑用です。

***
でその調べ物なんですが、例の「IT業界向け保険」に加入するかどうかを判断する為に質問書なるものを記入して提出しました。中身は..「ISMS取得しているか」「SI認定されているか」「法務問題への対応マニュアルはあるか」「システム監査を実施しているか」など記入しててアホらしくなるような内容で、途中でやめようかと思いましたが何とか持ち堪えて最後まで記入して郵送しました。
「アホらしくなる」と書いてしまいましたが、IT企業なら「はい」と答えられるのが理想だとは思いますが、実際問題多くの中小零細企業には「はい」とは答えられないでしょう。結果を見ないと分かりませんが、そうすると高い保険料を支払うか若しくは加入出来ないかの2択しかないんでしょうね。
実際にこんな事をやってみて、初めて分かる「実態」なんでしょうね。勉強になってます。

ついにMSまでも..」への2件のフィードバック

  1. 早速、台湾MSのサイトに行ってきまして、画像を
    DLしてきました。「かわいい」のは認めるけど、
    イマイチ「目」が「萌えな目」じゃないな~。

  2. ありゃま、結構そちら系に厳しい目をお持ちなようで(笑
    こういうのが流行り出すと「IT系=オタク」という図式が強固なものになっちゃいますねー。ほぼ間違いないとは思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。