年初来安値

『31日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落した。終値は前日比325円20銭(3.55%)安の8824円06銭で、25日の8845円39銭を下回って年初来安値を更新した。2009年4月28日(8493円77銭)以来の水準で、下げ幅は6月7日(380円39銭)以来の大きさとなる。』

ご存知の通り私は株には興味がありませんので、個人的には上がろうが下がろうが知ったこっちゃないです。しかし、今日はそれ以外に日記の題材が無かったのでここで御紹介させていただいた次第であります。スミマセン。
(自国の首相が変わるかも知れないという話題がアホらしいので)
**
今日も終日いつもの職場での作業でした。月末だからなのかは定かではありませんが、いつもよりかは問合せや依頼が多く少しドタバタとやっていた感じはありますが、夕方には落着いていますので気兼ねなく帰れます。

**
少し前から新規商談の受注に関連して同業の方と色々やっていますが、その方からの関係者の情報が色んな意味で面白いです。本当は受注出来ないと困るので真剣に情報を分析しなきゃいけないんですが、ついつい笑ってしまう内容です。当然の事ながらこの日記で詳細を書ける訳もなく、皆様にお伝えできないのが非常に残念なんですが。
でもあえて書くと「好き嫌いで仕事を選べる立場なのか、自分がそう考えて良い立場なのか考えましょう。良いな、世間知らずで。」みたいな感じですかね(笑

年初来安値」への4件のフィードバック

  1. 「ハリー・ポッター」の中に、こんな台詞があります。
    「正しいことと容易いことの選択を誤るでないぞ。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。