2番底がありそう??

『25日の東京株式市場では日経平均株価が後場入り後に一段安となった。終値は心理的な節目である9500円を割り込み、298円51銭安の9459円89 銭。下げ幅は取引時間中300円を超える場面もあった。欧州の金融機関への不安再燃がベースにあるが、朝鮮半島情勢の緊迫化も売り材料になった。』むーん、折角上向いてきたと思っていたのに、また下がっていく兆候ですかね。景気が悪くなると色々と困るんですけど..
今日も終日いつもの職場でいつも以上に一生懸命、嫌、必死に働いていました。
と言いますのも、1)朝時点では2名少ない状態で業務開始。午後から1名出社しましたが、結局1名欠員のまま業務実施。2)通常日の5倍くらいの問合せ、要望などが発生という状況だったからです。
何とか夕方には落ち着かせましたが、明日も継続する可能性がありますので安心は出来ません。
さて、今日しみじみ感じたのが「日頃からの訓練が大事」という事です。緊急対応の場合、少しでも状況を正確に把握する為に担当者から報告をしてもらうんですが、報告の内容が的を得ない場合は貴重な時間を浪費します。また作業指示を出してからの対応も、普段よりも手や頭を素早く動かすなんていう事が求められます。両方とも、普段から練習していないと中々対応が難しいものです。今日は「それが出来ていないな~」と感じたわけで。
まあ、普段から皆が「トランザム・モード」や「スーパーサイヤ人」になってくれれば経営側としては非常に嬉しいんですが、それをやった場合は「長続きしない」というデメリットはあると思っています。なのでそれは臨みませんが、それでもそれに成れるのかどうかの素質や練習は非常に重要ですね。
そういう場面を意図的に作ってやらせる環境も結構重要だと思います。そういうの考えない会社さんも多いですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です