「ホワイトスペース」めぐり米で争奪戦?

というネットの記事を見て「何で今頃アメリカで木馬がそんなことに..」と思ってしまいました。でも良く見たら「ベース」ではなく「スペース」で全く関係ない記事でした。チャンチャン!
まだ今週の火曜日の話題です。今は少し下火になっている「社会保険事○所」にも行ってきました。まず驚いたのは狭い駐車場なのに、何故かガードマンがいる。前はいなかったのに。そのお金はどこから出ているんだろう。
建物に入ると受付で愛想の良さそうな女性が「ご用件は?」と聞いてくれました。これも以前はいなかったような気が..用件を伝え整理券をもらって少し待っていると順番が来ました。これまた温厚そうな女性が対応してくれました。ちょっと「やりすぎ」と思えるくらいに懇切丁寧な対応。でも感覚的には「サービスをやっている」というイメージではなく「クレームをうまくかわす」体制を作っているようにも思えました。
なんにせよ対応は変わりましたが、冒頭の駐車場の件からお金に対する考え方はあまり変わっていないような気がしますが..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です