サンタさんが来たらしい..

我が家の実家でサンタの存在を信じている子供だけにはプレゼントがあったそうです。寝起きにプレゼントを発見して無茶苦茶喜んでいる子供の顔を見るのは嬉しい事です。今年は直接見ることが出来なかったのが残念..
本日、朝一は事務所で作業。その後いつもの自席でメール書いたり設計したり打合せしたりと相変わらず忙しくしていました。
さて話題は変わってちょっと前に終わったテレビドラマ「風林火山」に関連してか、以下のような記事があったのでご紹介。
「風のエンジニア」迅速な設計/実装によってチームを加速させる風のエンジニア。風のエンジニアがいない開発チームでは,ほかに先駆けて新製品やサービスをリリースすることが困難になる。
「林のエンジニア」突発的なトラブルが発生しても冷静に対処し,チームに乱れぬペースを提供する林のエンジニア。林のエンジニアがいない開発チームはトラブル発生時に何をすべきかの正確な判断を行えず,混乱に陥りやすい。
「火のエンジニア」新しい技術/方法/ツールの積極的な導入によって,チームや成果物の競争力を高める火のエンジニア。火のエンジニアがいない開発チームは同じやり方を繰り返すことはできるが,進歩する機会が少ない。
「山のエンジニア」厳密なエラー・チェックと堅牢なプログラミングによって成果物の安定性を高める山のエンジニア。山のエンジニアがいない開発チームは常に品質の低さからくる不安にさいなまれる。
自分が現役バリバリの頃は「風林火」で「山」が少なかったような気がします..まあレベルや規模は想像におまかせしますが..すごいエンジニアは全ての要素がバランス良く揃っているんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です