4月になって誰もツッコンでくれない..少し寂しい..でも負けません!

最近どうも寂しいと思ったら3/31(金)からツッコミがありませんでした。そういえば隠しアクセスカウンターの増え方も少ないような気が..そろそろ飽きられてきたのか??
さて、先日の同友会なんと広島県呉市にある「大和ミュージアム」の館長さんが講演されました。内容は「大和ミュージアム」が出来た経緯や「戦艦大和」が出来るまでの様々な関係者・時代背景に関する事、それと「戦艦大和」を作る上での苦労話・工夫話でした。
講演の対象が中小企業と言えども「経営」に関わる人達なので、話の内容はかなり工夫されていて、非常に分かりやすく・聞きやすく参考になる話が沢山ありました。
でも懇親会で他の経営者に感想を聞くと「内容が分かり難かった」とか「大和の乗組員の話が聞きたかった」とか「戦艦大和の講演だから来た」等とどうも「違うんじゃないの?」と思えるものもありました。まあその人の年代によって期待するもの感じるものが違うんだと思いましたが。
以前「坂の上の雲」という日露戦争の本を読みましたが、確かに純粋に戦争物の内容として読むことも出来ますが、それよりも「組織」とか「戦略」とか「時代背景」とかの「経営」に関するヒントみたいなものを読み取る事も出来ました。今回の講演はそれに近いものがあったので、私は非常に満足しています。
今住んでいる川崎からはかなり遠いですが、地元岡山からは「それなり」に近いので、近いうちに是非行ってみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です