なんだかジェットコースターに乗ってるみたいです。

先日の地震の話ではなく会社の受注に関してです。今年に入って一喜一憂する日が多い事。もっと安定した受注を早急に実現しなければ!ちなみに本物のジェットコースターも嫌いです..
さて、今週に入って多忙な日々が続いています。本業も忙しいんですがおまけに月末月初の給与計算やらの事務作業も重なって少し大変になってます。まあ、仕事が無くて暇になるよりかは良いんですがもう少しコントロール出来ないものかと思います。贅沢な話ですが..
話は変わってプロ野球のヤクルトの古田の件です。彼は今年から監督兼選手をやるのですが、それは今の私の役割と重なっているように思えます。そもそもやっている事が違うので単純な比較は出来ないですが、選手=現場技術者、監督=社長と置き換えています。ご本人も言っていましたが、両方やるのは大変だけどでもそれのメリットもあると。現場をやっているからこそ分かる情報があるんだと思います。これを聞いて確かにそうだと思いました。現場もやっていると辛い時もありますが、でもこれを生かすように考えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。