先日は第3回新年会?でした。

社員全員と今お世話になっているお客さんの計5名ですごく楽しい時間を過ごしました。使っていただけるお客さんが見えていると、開発にも力が入ります。全力をあげて良いもの作ります!
さて、先週・今週と連続でお休みに家族でお出かけしました。場所は異なるんですが、「横浜ラーメン博物館」と「横浜みなとみらいにあるポケモンセンター」です。前者は大人の方たちにはかなり有名でしょうが、後者はお子様のいらっしゃる方以外には全くと言って良いほど無名の場所です。そこの共通点?じゃないですが、我が家の行動から感じた事を。
「横浜ラーメン博物館」は昭和の雰囲気の街並みの中に今有名?なラーメン屋さんが数件出店していました。昼飯ついでにと思って行ったのですが、中は人が多くてどの店も待ち行列が出来ていて、とても子連れの我が家では待てないような雰囲気でした。ということで約15分で撤退。近所のラーメン屋さんに行っちゃいました。
「ポケモンセンター」はその店に行かなければある特定のポケモンがもらえない(配信されない)ということで行きました。ところがこれまたすごい行列。店の人に尋ねると2~3時間待ちとの事。残念がる子供を説得して5分で撤退。
岡山出身者(?)の多くは「行列に並ぶ」という習慣が殆ど無く、それを見ただけですぐ他の場所に行くという合理的なのか諦めが早いのかという人が多いです。ご他聞に漏れず我が家?もそうなので今回の行動になった訳ですが、それにしても「お客さん」の事を考えていないような気がします。ず~っと並んでいなければ目的が達成出来ない仕組みを平然?とやっていますが、待つ側からすれば「整理券を配る」とかの工夫が欲しいと思います。ラーメンは無理でしょうがポケモンはそれこそインターネットで配信すれば良いのではと思います。
そのあたりの改善は無いんでしょうかね。特に子連れの家族に対する配慮が欲しい..そんなだから少子化になるんでしょうか..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です