アットホームな雰囲気の会社って..

本日はライブド○に関する所感を書こうと思ったのですが、考えが纏まらなかったので書き易いネタに変更します!
ネットで同業他社のホームページを見ていると、規模が小さな会社や実績の少ない会社の「採用」関係のページに良く見受けられる言葉が「アットホームな雰囲気の職場です!」という文言。前職では採用活動の時に時々使っていたような気がします。が、最近この言葉に抵抗を感じています。
少しでも多くの良い人を採用したいという意味でこの文言を使用しているのだと思いますが、その文章の前後に「仕事はちゃんとやりますが」とか「仕事は厳しいですが」という内容がありません。揚げ足をとるみたいですが勘違いが起きそうな文面です。「やるべき仕事をちゃんとやってもいないのにアットホームな雰囲気なんか出来る訳無い!」って前職でも言っていましたし今でもそう思っています。
もっと言えば「アットホーム」って「家庭的な」という意味だと思うのですが、親の立場から言わせると「優しい」だけでは家庭は成り立たなく、「厳しい」事を言うのも家庭だと思います。
う~、結果的には難しいネタになって書ききれない..選択失敗です..本日終了!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です