親としての使命。

先週の土曜日に子供の運動会に行きました。川崎市の小学校の運動会は二男以来なので10年ぶりくらいですか。でも小学校は違いますが。

現在子供が通っている小学校は家から近いんですが、校舎の建替え工事の関係で運動場が使えないので隣の小学校での開催でした。徒歩15分くらいですか。弁当や水筒他の荷物を持っての移動だったので到着するまでに疲れてしまいました。おまけに場所取りもしていませんでしたので校庭をうろうろしましたし。天気も曇りだったのでそんなに暑くもなく終日過ごせました。

まあ、内容はさておき運動会で気が付いた事を。

【新聞座布団】
数日分の新聞をビニール袋に入れてガムテープで封印した手作り座布団。岡山では聞いたことがなかったんですが、こちらではみんなこれを持っていました。座布団の用途以外に投げたりする子がいましたが、当たると痛そうです。

【ラジオ体操】
運動会の定番のはずなのに一度も聞きませんでした。代わりにクールダウン体操なるものを今風の歌に合わせてやっていましたが。

【騎馬戦】
地元岡山の運動会では見た記憶が無いんですが、川崎では大盛り上がりの種目のようです。特に大将の一騎打ち戦の盛り上がり方は凄かったです。

【参加賞】
他の学年は見ていませんが4年生はノートを一冊貰っていました。親からすると「今時の子供はノート貰っても嬉しくないんじゃないの?」と思うんですが、どうなんでしょうか。

来年は自分の学校でやるらしいので行くのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です