なんだかすごい!

『三洋電機が10月8日に発売するホームベーカリーの新製品「GOPAN(ゴパン)」は、米粒と水を投入すると、本体内でモーターを回転させてペースト状にし、砂糖やドライイーストなどを加えてパンを作る仕組み。米約1合半(220グラム)で1斤のパンが約4時間でできる。市場想定価格は5万円前後。』

これって電気代・材料費・手間などを考えるとスーパーとかで買ったほうが安いんでしょうが、でも何だか興味をそそられる製品ですね。出来たての食べ物は美味しいからでしょうか。ちなみに私はパンも好きです!

さて、我が社の今週は月曜日からちょっとしたハプニングが起こっています。

と言いますのは、そうじゃなくても少ない社員のうちの1名が「腰の病」を発症して自宅から動けなくなっています。おまけに別の1名は体調が宜しくなくてお休みでした。仕事が特に忙しくなければ3人で何とかなるんですが、先日に限ってあれやこれやと仕事が発生してドタバタしていました。
今日は1名は復活して出てきたので何とか普通に近いくらいの状態にはなったので、ちょっと一安心というところですが。

予定では今週末あたりには目処が立ちそうなのでそれまで頑張んなきゃいけないです。

なんだかすごい!」への2件のフィードバック

  1. 少人数の会社で「1人」は大きいです。
    けど、その1人に任せっきりで、上司や他の人が
    何らかのバックアップ体制を取ってしかるべきです。

    私は体調不良で1週間休んだあと、その間の仕事の
    進捗に関して責任を追及され、クビになったことが
    あります。はっきり言って「納期交渉もできない社長」が
    いばりくさっていたのが腹立たしいです。

  2. それは大変でしたねー。うちは何とかそういうバックアップ体制をやれてはいますが、でも正直なところ「しんどい」のは間違いないです。それは企業の大小にかかわらずだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。