地方の実態..

『岡山経済研究所(岡山市北区丸の内)が岡山県内の企業を対象に行った今夏のボーナスアンケートによると、支給予定なしが2割を超えた。支給する企業でも、正社員1人当たりの平均予定額は32万7000円と、昨夏実績から16・4%下がった。』そうです。うちの会社なんか?はアンケート対象ではありませんが、それにしてもこの数字を見ていると「スゴッ!」と思っちゃいますね..
昨日今日と2日連続で社員2名が近場に出張してました。その影響?で私は留守を守る為にいつもの自席で「留守番」をやっていました。まあ、そういう時に限ってたいした案件・問題も無く、ある意味「平和」に過ごしていましたが。
そんな中いつもとは少し違う「決断」でウンウン悩んでいました。
1つは人事関係の決断。詳細は書けませんが、少し複雑になりかけているこの状態をどうやって改善させるか、これをやると今期・将来の収支がどうなるのか、この先の景気をどう読むか、責任はちゃんと取れるのか..たかが人事、されど人事。
もう1つは商談関係の決断。本当にこの内容で良いのか、ちゃんと開発出来るのか、顧客に受け入れられる内容か、これがダメだった時の収支への影響は..不景気だと騒がれている今、ホント慎重になっちゃいます。
でも両方とも腹をくくって決断しちゃいました..日頃使わない頭の部分?を使うと疲れます..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です