念仏のように唱えてる..

いつも行くお客さんの食堂での事。中で準備しているおばちゃん?達が「いらっしゃいませ~」とそれなりに大きな声で言っているんですが、その声がどうしても「念仏」のようにしか聞こえません。違う意味で「ありがたい気持ち」になってしまいますが..
え~、本日目出度く「初チリーン(社員以外)」がありました。採用関係の業者さんが使ってくれました。評判は??詳しく聞かなかったですけど、まあ目的は果たせたと思っていますが。
さて、今日はその業者さんと予定1時間(私の目標)だったところ、結局2時間弱も打合せをやっていました。「如何にして良い人材を紹介(採用)するか」というのがメインテーマでした。
採用を長くやっていると、うちぐらいの創業年数・会社規模だと、まず転職希望者が思うのは「怪しい」ですかね。確かに世の中にはうちと同等又は大きいくらいの会社さんでも「如何にも怪しい」ところは沢山ありますからね。「そことは違うんだ!」という事をどうやって転職希望者に伝えるか..経営理念や福利厚生の内容、取引先なんかをちゃんと伝えなきゃいけないですね。
次に思うのが「危ない(潰れるかも?)」ですか。まあ、これは今に始った話ではありませんが、大きけりゃ潰れないかと言われるとそんな事は無く、かと言って小さい会社ほど何かあった時に潰れる可能性は高い訳で。これは過去からの売上・利益・人員(採用)の実績や財務状況、今後の計画(特に根拠が無きゃダメですね)を伝えるんですかね。
最後に「何が魅力なの?」ですか。うちの業界だと「技術力が磨けます!」「教育がしっかりしてます」とかがあるんでしょうが、今のご時勢だと「残業が少ない」とか「休みが多い」とかも受けが良いのかもしれませんね。
う~ん、やっぱり採用は難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です