うちでは無理かな..

『キリンビールは社員が最長3年間休職できる制度を導入した。配偶者の転勤、留学など自己啓発、ボランティア活動の3目的に適用する。休職中は無給だが、社会保険料を会社が全額負担する。仕事と暮らしを両立しやすい仕組みを整え、有能な人材確保につなげる。大手企業では東京電力、資生堂、大和証券グループ本社などが3年間の育児休暇制を導入している。ただ育児や介護以外の目的で長期休職できる制度は大手で珍しい。』ある程度の規模になれば、こういうことも出来るんでしょうかね。それにしてもこれが「有能な人材確保」に効果があるのかどうか、有効に利用されるのかどうかの結果も教えて欲しいものです。制度だけあって誰も利用していないなんていう事も間々ありますからね。
さてさて、今日も朝からお客さんとのヘビーな打合せ。午後もその打合せを受けての内部打合せ。同じような打合せが明日も、明後日も予定されています。そういえば最近打合せも多いんですが、携帯電話への着信も異常に多くなっています。携帯電話が苦手な私としては非常に辛いです。苦手というのは変な電磁波?の影響で頭が痛くなることです。何か良い対応策は無いものでしょうか??昔はアンテナを伸ばすと軽減するなんて信じていましたけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です