「変」は納得いかないな~

毎年恒例となりましたが、今年の世相を表す漢字に「変」が選ばれて、いつものお寺(清水寺)で揮毫 ( きごう ) されたそうです。理由は「首相の交代など政治の変化や、世界的な金融情勢の変動など」で、ちなみに2位以下は「金」「落」「食」。私としては変化・変動した事によって、色んなもの(質とか額)が下がったという気がしますので、「落」が良いと思いますが..
さて、私としては「落」と感じるこの一年、色んな企業で規模縮小(手法は色々あるみたいですが..)が騒がれている中、あるニュースが目に留まりました
『エムケイタクシー(MK)は11日、失業者を中心に約1万人の運転手を新規雇用する「緊急全国雇用計画」を発表した。』
「お~、こんな不景気の中での攻めの姿勢は凄い!」と思いました。この会社さん、業界の中では大手だそうですが、世間一般の企業規模からするとそんなには大きくないようです。どうもお役所への牽制もあるらしくてこんな事を発表したみたいです。このご時勢「失業者の新規雇用」と聞くと普通は「なんて立派な会社」と思います。が、しかし、この話(まあ実現したらの話ですが..)は裏の見方があるようです。そもそもタクシー業界は既に飽和状態なので、これを実現した場合、この会社は人数が増えて大きくなるんですが、変わりに競合他社が潰れて失業者が出るらしいです。結果として失業者の数は変わらないのではと思いますが..
それにしても「攻めの経営姿勢」だけは見習わなければ..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です