年金照合はどうなっているんだろう??

普通?なら3月までのスケジュールがあってそれに対しての進捗状況が最低でも月1回くらい報告があっても良いんじゃないんでしょうか。あまり目にしないというのは誰も気にしてないんでしょうかね。そういえば「年金盗っ人」を探す為に関係する役所の人達が必死(かどうかは別にして)で仕事(含残業)してますが、そのお金って税金なんですよね。いったいいくら掛かっているのかも知りたいです。
週末は半日だけ仕事しましたが、それ以外は基本的に部屋に引き篭っていました。今週末は気分転換にどこかに行こう..
さてネットで見つけた「ITエンジニアが転職先を選ぶ際に重視する項目」アンケートの結果で一位は「信頼出来る」二位は「働く環境・設備がよい」三位は「将来性がある」だったそうです。この言葉の基準は人それぞれで違うんでしょうが、「信頼出来る」というのは「潰れにくい」という企業規模の事を言っているんでしょうね。零細企業の我が社は対象外か..「働く環境・設備が良い」というのは「事務所・機材・福利厚生」みたいな事を言ってるんですかね。うちは「一応あるけど..でも..」って感じですかね。もしかして休暇取得や残業等の労働環境という面で見るとうちは結構自慢出来ますけどね。「将来性がある」というのは理解が難しいですね。「現状の規模(売上や人員)の10倍を目指す!」って言うんだったら今の大企業よりもはるかにうちのほうが可能性があるんですけどね..たぶん違うんだろうな..
これ以外にも十位くらいまで結果がありましたが、どれを見ても「うちではまだまだ..」ですね。どれか一つでもクリア出来れば突破口が見えてくるかもと思いますが..難しい..でも頑張ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です